性別が異なるお友達といえる人はいますか?男の人と女の人の友情というのは成立する?NG?

お互いが特別な想いを全然持ってない状態でなければ成り立たないものが男の人と女の人の友人関係です。

偶然の要因でどちらか一方が恋愛感情を持っていくことが考えられるのが男性と女性なのです。恋愛対象という存在を思うことはせず『仲の良い友達』なのだということを続けるし続けるつきあいでいられるのかはいつも話のネタであることでしょう。

社会の中で男性と女性が一緒に年月や場所というものを共有するということは、同性であれ異性間であっても仲間にできることで、仲間なれた結びつきを仲良しであると理解するということは全然変な感じはありません。

携帯電話に入っている仲良しが同じ性別だけという方が、逆に言えばしっくりこない感じを持ちます。性別が違う二人の関係は、友人といえ規律を守る力を重要ということです。さらに恋人がいるならば恋人のことを思いやり、他の人で同伴に集合するというような自身の内部で掟というものを定めてみることで、不必要なトラブルに巻き込まれないでしょう。

というか足が臭いとホント異性関係はナンセンスです。一部の口臭マニアにはモテるかもしれないですが、足が臭いと友達にもなれないことが多いです。ちゃんとした石鹸で足を洗っておきましょう。夏になるとニオイひどくなるし、今のうちから足のにおい消しておいたほうがいい。足の臭い用の石鹸↓
アニセ薬用石鹸の口コミレビューを確かめる